08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
検索フォーム

フリーエリア

ゴルフ場予約はこちらから



最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

プロフィール

LOVE2

Author:LOVE2
いらっしゃいませ。最近特に注意力散漫(ぼけ?)なLove2です。お客様を愛し、お客様に愛され?らぶらぶです。
このブログは旬亭の料理を紹介しています。

固定の料理がないので、参考いただけるように、一部を紹介しています。

記事については誤字、脱字、思い込み、勘違い、など多々あるかと思います。
そんな時は、あたたか~くご指摘,ご指導いただければ幸いです。
実は、うたれ弱いLOVE2です。

また好意的なコメントなどいただきますと天にも昇る思いでございます。

どうぞ宜しくお願い致します。

※夫婦2人で営んでいますので、予約をお願いいたします。
ご予約のない場合は席が空いていてもお断りすることもありますがご了承くださいませ。m(..)m

旬亭ブログ

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
2459位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
840位
アクセスランキングを見る>>

最新トラックバック

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KAGEKIYO 月と「景清」

2013.09.17 17:08|むすめ歌舞伎
2013年10月11日(金)

会場:名古屋能楽堂  ご観覧料/5,000円:全席自由

監修:藤田六郎六郎兵衛

出演:笛/藤田六郎兵衛・・・・ふじたろくろびょうえ
   新演出[月] 市川桜香・・いちかわおうか
   新演出景清 梅田邦久・・うめだくにひさ


チケットのお申し込み NPOむすめかぶき 090-5639-3900


むすめかぶき1



同時開催写真展「日本を装い、日本と遊ぶ」
日時 2013年10月11日(金)16時~17時
会場 名古屋能楽堂 
写真 澤尾康博
入場料 500円 本公演をご覧の方は観覧チケットでご覧いただけます

むすめかぶき2


お楽しみ会 歌舞伎十八番の内「鳴神」作品紹介

平成25年9月22日(日)午後1時半~午後2時半
所:中部邦楽教室内 舞台半寿(中区千代田3-10-3 鶴舞駅より徒歩5分)
 

10月に日本特殊陶業市民会館にて顔見世歌舞伎が開催されます。

その中で昼の部に上演される演目、
歌舞伎十八番のうち「鳴神」の作品紹介と見どころを楽しく紹介します。

主催NPOむすめかぶき

この「鳴神」は私達むすめかぶきも上演したことのある演目です。
今回、お話をされる市川櫻香の”雲の絶間姫”のこと、なかなか聞くことのできない演者目線での貴重なお話を聞くことができます。
お楽しみ会なので、ぜひお気楽にご参加お待ち致しております。

むすめかぶき3


9月22日と迫ってしまいましたお楽しみ会
まずは申し込みを 参加費500円   ℡090-5639-3900

関連記事
スポンサーサイト

鱧すき旬亭風

2013.09.17 15:50|最近の料理
鱧すき

「藤」「里」コース中の一人鍋でお出ししています

お好みでしゃぶしゃぶ



関連記事

お休みのお知らせ

2013.09.16 10:10|お知らせ
9月17日店主都合により昼席休みます。

宜しくお願い致します。
関連記事

秋の味覚蒸し

2013.09.15 00:00|最近の料理
味覚蒸し

秋の味覚蒸しは 栗、シメジ、銀なん、ユリ根、三つ葉、などの具をおろした山芋でまぜメレンゲでふんわりさせ白身魚を包んで蒸します。

淡い味の吟餡を掛け上品な一品となっています


フルーツ


15日のフルーツは西洋ナシ、葡萄、イチジク

秋は木の実や沢山の種類のフルーツが楽しめます


関連記事

鳳凰美田五百万石ひやおろし

2013.09.13 11:05|お酒
鳳凰美田       鳳凰美田

栃木のお酒

鳳凰美田 ひやおろし  五百万石

「冷卸/ひやおろし」とは・・・厳寒のい冬に醸(かも)され、新酒として絞られた日本酒は、一度火入れをされたあと貯蔵されます。

暑い夏の間でもひんやりとした蔵内で味わいを深め、やがて秋風が吹きはじめる頃、ほどよく熟成されたお酒は通常行われる二度目の火入れをされずに直詰出荷されます。

その昔「冷卸」はこの2度目の火入れを行わず「冷や」と呼ばれ秋のお酒として楽しみにされておりました。

弊社「鳳凰美田」は全商品にわたり瓶燗火入れ、瓶貯蔵にて厳しい品質管理をしておりますが、「冷卸」商品に限りこれらの意味をお伝えするためにタンク貯蔵をし、直詰にてお届しております。何卒、趣旨ご理解いただき「冷卸」ならではの味わいをお楽しみください。

と書いてあるお札がかかっている。


本日より無くなるまでお楽しみください。






関連記事

ハゼ刺身

2013.09.10 13:25|最近の料理
はぜ
今年もハゼの時期がやってきました
珍しいハゼの刺身(福井産)やハゼの天ぷら


本日より召し上がっていただけます
(コースの中にハゼの刺身入ります)


ご予約くださいませ。


単品
ハゼの刺身  1,200円
ハゼの天ぷら 1,000円









関連記事

おかげさまで28年を迎えました。ありがとうございます

2013.09.10 00:00|お知らせ
ご挨拶






9月14日(土)昼席、夜席貸し切り
9月15日(日)昼席 貸し切り

宜しくお願い致します



関連記事

松茸の土瓶蒸し

2013.09.05 19:49|最近の料理
9月中旬ごろまで松茸の土瓶蒸「大将のおまかせ」にも蒸し物として入れていきます
ご家族で初秋を味わってください

9月13日までの
大将のおまかせ 3,500円(税込)

・前菜=秋のもの
・蒸し物=松茸土瓶蒸し
・刺身=戻りカツオ、秋刀魚など秋の魚
・口代わり=大将の気まぐれ
・焼物=自家製風干しや、仕入れたもの
・ざるそばまたはご飯
・水菓子
酢の物としての一品はありません


8月7日土瓶蒸し

蒸し器で蒸します





関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。